スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
仄かな恋の断片を/DUO BRAND
2007 / 09 / 05 ( Wed ) 21:21:08
内容  
神に代わり穢れを払う神聖な<御神刀>
彼らは、人のように悩み苦しみ、―――恋をする。

「俺を憎め、どこまでも追いかけろ…虎之介」
最愛の兄を、魂喰らいの妖・蜃景に喰われた虎之介は、ある神主から、唯一、蜃景を斬ることができる<御神刀>を与えられ、兄の仇討ちを誓う。
だが蜃景と向き合ううちに、彼の心にひそむ哀しみを知った虎之介は、徐々に蜃景に惹かれてゆく……。

一方、人の似姿を持つ五本の<御神刀>のひとり、七貴は、その存在を保つための<刀身>を失い、死に直面していた。
七貴を救おうと同じく<御神刀>のひとりである二宮が下した決断とは―――!?

キャスト  
虎之介:下野 紘、蜃景:小野大輔
二宮:三宅健太、七貴:鈴木千尋
三琴:吉野裕行、夕凪:森川智之
遙晶:武内健、瑛:坪井智宏

発売日 2007/07/25
出版社 芳文社(花音コミックス)


喜好度★★★★
易聽度★★★★

実はちーたんに演じられた七貴のことがもの凄く好みのタイプのに、意地っ張り子、人に素直に甘えられずツンツンのところも可憐らしい。
作品は流れも雰囲気もいい感じで出来でも、話がちょっと短くて何が足りないところが惜しいです。
意外と設定が濃厚でも聴き難しいことがない、気楽に聴ける。

ポイント

track01 解説!!!!!!神主做世界觀跟人物説明時,モリモリ爆出來那個超Q版的聲音超讚,裝可愛太嚴重(笑)
開頭要帶出二宮ラブ七貴的地方故意有點曖昧又太明顯的地方也很有趣
(太明顯太明顯,簡直就像玄間在叫冰見一樣)

track02 蜃景の悪役ぶりその低めのトーンがもちろん、その上何より、泣き声に心がとろんと
それにしても蜃景が泣くと、人格が変化しすぎ!!!!!(ヤバイ!!天海が出でくるんだ!!!攻めのくせに!!!

track03 ツンツン!!!!!!七貴がちょーかわいい
気弱いでもツンツン!!!!!キュンでしたい
神主のくせに、息子たち(刀)誰も反叛期にで振り回されるばかりご苦労なパパ(笑)とにかくかわいい!!!!聴いたと思わずニヤニヤになる心地がいい。
また、もっと言葉を使えよっ!!!と叫んでほしい二宮(やる前に言うべき事ちゃんと言えっ!!!!!!そこの玄間、お前特に!

でも、七貴が苦しいでも神主が何ともしてあげない所、どうかっと思うんだ。

track04 七貴を助けてあげた二宮、(あのバカな玄間よりずっーーーーーとましだ)偉い!!!!!!!!
”最初彼にあった時、怖くて体が透くんだ。二度目にその姿を見た時、圧倒的な力に打ちのめされた、敵うわけがない。だからか?それなのにか?目が離せなかった、ずっと。”
ちーたんのモノローグ最高!!!!!!心が凄くキュンッとした。キュン

到最後只留下一點小小的餘味,感覺不過癮啦(滾來滾去滾來滾去)
還想聽更多的七貴二宮啦
還有遙晶跟瑛沒有講到,三琴跟四櫻......
哎~請務必要有續篇阿阿阿阿~~~!!!!


FT ミヤケン好歡樂喔(笑)お兄さんなんて......よっちんはん
小野さん何をしてるんですかミヤケンのものマネどうよXDXD

テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

* ちーちゃん本命 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
<<世代轉換 * HOME * 男性-聲優-呼び名バトン>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
trackback
trackback URL
http://rko.blog58.fc2.com/tb.php/129-f98246f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。